ダイエットを成功させるために必要な「ダイエットの理由」の見つけ方

ダイエットを成功させるために必要な「ダイエットの理由」の見つけ方

こんにちは。季節外れの大雪でも走りに行く@akatsuki_iwaoです。

周囲からは「よくやるねー!」と言われます。自分でもそう思いますwでも不思議と負担じゃないんですよね。中毒みたいなもんでしょう。

 

さて、このサイトをご覧の方はダイエットに興味を持っている人が多いのかなー?と思うんですが、どうしてダイエットをする必要があるのかについて考えたことはありますか?

ダイエットをする明確な理由が見つかれば、ダイエットの成功確率はグンとアップする、ボクはそう思います。

ボクがダイエットをしようと思った理由

ボクがダイエットをしようと思った理由

ダイエットを始める理由は人それぞれ。

健康のため、かっこ良くなりたい、かわいくなりたい、自分を変えたいなどなど100人いたら100通りあります。
ちなみにボクがダイエットをする気になったのは気になる女の子が出来てなんとか振り向いてもらいたかったという不純なものw

バスケの神様マイケル・ジョーダンも女の子にモテたくてバスケを始めたそうですから、人間こんなもんでしょうw

 

ボクはこうした不純な動機から始めましたが、

  1. あの子気になる!
  2. 太ってたら振り向いてはもらえないだろう
  3. なんとかきっかけを作るためにもまずは痩せよう!

という傍から見れば「なんて短絡的な…」という発想ですがこういうシンプルな理由づけがあったからこそ初めて取り組むダイエットにも成功することができたと思っています。

 

痩せたい理由を掘り下げてみる

実際、ダイエットを始めると食事制限だったり、運動しても体重が落ちない停滞期があったりしてストレスがかかります。
このストレスを乗り越えるためにはダイエットをするための明確な理由が自分の中にあるか、ないかが深く関係していると思うんです。

ダイエットをする理由を明確にするにはちょっとコツがあります。

まずはダイエットをするきっかけとなる理由を考えます。
それが見えたら、もう一段階「なぜそうなりたいのか?」を考えます

 

つまり、モテたいと思ったなら「なぜモテたいのか?」
カッコよくなりたいなら「なぜカッコよくなりたいか?」を考えてみるんです。

 

ちょっと考えただけじゃ答えは出てこないかもしれません。なぜならこれがダイエットをするための本質的な理由になるから。

上辺だけでダイエットをしようと思ってもなかなか続かないから、だから根っこのところにある理由を自分で見えるようにするんです。
そうなれば自分の意思に素直になってやろうという気持ちが湧いてくると思うんですよね。

 

がむしゃらにダイエットを始めて頑張るよりも、頑張れるだけの理由を持った上でダイエットに取り組むほうが気持ちは絶対に楽。
痩せようと思っているなら、まずなぜダイエットが必要かを考えるようにしてみてください。きっと気持ちが楽になってダイエットも前向きにできるようになりますよ。