脂肪燃焼スープダイエットがリバウンドの原因に?脂肪燃焼スープダイエットの危険性を考える

脂肪燃焼スープダイエットがリバウンドの原因に?脂肪燃焼スープダイエットの危険性を考える

 

筋肉量が落ちるからリバウンドしやすい体質になるんじゃないの?と思ったら書いてあった。が、結局運動をとり入れないと維持するのが難しい。

最近なにかと「脂肪燃焼スープダイエット」というのが話題になってます。

はてブでも多くのブックマークがついてました。

http://m3q.jp/t/1759

 

内容は一週間の食事を脂肪燃焼スープをベースにしたものに替えるだけというものなんですが、これはウマく付き合わないとマズいんじゃないかと思うんですよ。

脂肪燃焼スープダイエットは太りすぎて手術に耐えられない人向けのダイエット法

脂肪燃焼スープダイエットは危険も潜む

さっき紹介したページにもちょろっと書いてありますが、脂肪燃焼スープダイエットはもともと体重がありすぎて手術のリスクが高い人向けに作られたダイエット法。

もともとは医師の指導のもとに、きちんと管理された状態で正常な体重じゃない人が行うダイエット法というわけ。

 

これを素人がいいとこ取りだけして活用するのは、いくら野菜ベースのヘルシースープとはいえ栄養のかたよりが出来てしまうと思います。

実際、脂肪燃焼スープダイエットでの食事はスープが中心。筋肉に欠かせないたんぱく質が少ない食事になってしまう可能性があります。
体重が落ちるときに筋肉も一緒になって落ちるようだと、一時的に体重が減っても基礎代謝が低くなってリバウンドしやすいからだになってしまう可能性があるんです。

 

一週間も同じメニューで耐えて頑張って体重を落としても、普通の食事に戻った途端リバウンドしてしまうような体になったらせっかくの努力も報われないですよね…。

 

運動と組み合わせればダイエットを加速できるかも

ただ、この脂肪燃焼スープダイエットは悪い面ばかりじゃなくて、うまく付き合えばダイエットを加速させることが出来るとも思います。

 

食事の内容はかなりヘルシーでカロリーも低いので、脂肪燃焼スープを食べるだけで痩せようと思わなければ筋肉量をなるべく減らさずにダイエットが可能になります。

 

つまりは脂肪燃焼スープを食べて運動をしていればオッケーということ。
そうすれば運動でカロリーを消費しつつ、摂取するカロリーも抑えられて、さらに運動で筋肉をなるべく落とさないように刺激するので一石三鳥というわけ。

なるべく筋肉量を落とさないために脂肪燃焼スープにヘルシーなたんぱく質をたすのもいいでしょう。
ベタなところでササミとか卵の白身とか。

 

食べるだけで痩せるに踊らされないようにしよう

脂肪燃焼スープダイエットに限らず、いろんな「食べるだけダイエット」が流行っては消えていきます。

何年か前には朝バナナダイエットが話題になりましたがすぐ消えましたよね。

 

基本的に何かを食べるだけで痩せようというダイエットはよっぽど食に興味がないか、鉄の意志がなければ続きません。

なぜなら太っている人は普通、食べるのが好きで太るわけですから、食に興味がないなんてことは無いはず。
それを理性で我慢しつづけなければダメなわけですから鉄の意志が必要になるんです。

だから続かないし、効果が出ない。

 

ただ、摂取するカロリーを制限するという点では「食べるだけダイエット」も一理あったりします。

それを活かすも殺すも自分次第だと思うんです。

 

◯◯だけ〜には踊らされないで現実を見ながら考える。
それが一番のダイエットの近道でしょう。