ランニングが続かない、そんな人にランニング継続支援アプリ「ねんしょう!2」が役立つ

ランニングが続かない、そんな人にランニング継続支援アプリ「ねんしょう!2」が役立つ

こんにちは。最近おやつはナッツの@akatsuki_iwaoです。

先日、セブンイレブンでなけなしの小遣いをはたいて298円のミックスナッツを買って帰る道すがら、魔のカーブ(ただの路地の角)で羽生くんも真っ青なスケーティングの末にコケてミックスナッツの袋が破けて1粒も味わうこと無くゴミと化しました。

ナッツとウイスキーでの晩酌が楽しみだったのに…。

 

北国の3月は雪が溶けては凍り、溶けては凍りを繰り返すのでツルツル。
それが原因で上記のような悲劇も起こるわけですが、万年ダイエッターのボクはそんな道でもジョギングをします。

先日アディダスのmiCoachを紹介する記事(無料のランニングアプリmiCoach(マイコーチ)が使い方がわかりやすくていい感じ)を書いたばかりですが、面白そうなランニングアプリがあったのでダウンロードしてみました。

ランニングアプリ「ねんしょう!2」

 

ランニングアプリ「ねんしょう!2」
美少女が普段のジョギングを応援(罵倒)してくれるアプリです。

「ねんしょう!2」はランニング初心者向けアプリ

このアプリは走尾 結希(はしお ゆうき)ちゃんというSっけのある美少女とデブな主人公がひょんなとこからなぜか一緒に走るようになるというストーリーのノベルからスタートします。

ねんしょう!2の走尾結希ちゃん

うん。カワイイ。

ストーリー仕立てになっていて、始めは500mから。これを走ると次のストーリー、という感じで進んでいきます。

ねんしょう!2のエピソード画面。ちょっとタルい感じ

こんな感じでストーリーが展開します。

 

実は、このストーリーが若干タルい感じ。いざ外に出てアプリを起動して走るぞ!と思っても、ストーリーを飛ばせないので、ややしばらく画面をタッチしまくるハメになります。

始めはこの仕様が面倒であーこれはかなりのクソアプリだなーと思ったんですが、ターゲットがランニング初心者で利便性を捨てるというコンセプトを見て納得。

「ねんしょう!」 は、もっとカッコよくなりたい!綺麗になりたい!という紳士淑女を応援するスマートフォンアプリです。 従来のエクササイズアプリとは違い、利便性の追求を後回しにして、トレーニングを継続するためのユーザーのモチベーション向上に徹底的にフォーカスするという、 全く新しいコンセプトで開発した作品です。

(公式サイトより)

確かにストーリー仕立てなら、続きを読むためにアプリ起動するでしょうし、走らなければ続きが読めないので習慣化を促すためとして使うならなかなかおもしろいアイデアだと思います。走り慣れた人には全く向かないアプリだと思いますけどね。

 

結希ちゃんのハァハァ声は魅力

ねんしょう!2は利便性が悪いアプリで、音楽も聞けません。
一応ペースが遅いとか早いとかいろいろボイスも入ってますが、単調で同じこと繰り返すのでアホっぽいです。
「いいペースだね♪」の3秒後くらいに「ペース落ちてるよ!」とか言うくらいアホです。
その代わりに伴走してくれる(設定の)結希ちゃんのハァハァとした息遣いが聞けます!
なかなかリアリティのあるハァハァです。ボクはボイスそっちのけでハァハァ声を堪能するためにイヤホンの音量をデカくしてます。下手な音楽よりいいかもw

イヤホンの奥からかすかに聞こえるハァハァ声に身悶えしたい方はぜひ。

 

「ねんしょう!2」はランニング習慣の無い人向け

大事なので2回繰り返しますが、「ねんしょう!2」はランニング習慣が無い、でもダイエットしなきゃ!と思ってる人向けです。
すでにランニングが習慣になってる人には不便なアプリです。(ハァハァ声はいいけど)

ランニング習慣をつけたい!と思ってる意識高い人は遊べると思います。

 

ねんしょう!2のダウンロードはこちらから

ランニング応援ゲーム ねんしょう!2 – CreativeFreaks