ダイエットを諦めずに続けるための目標設定の仕方

ダイエットを諦めずに続けるための目標設定の仕方

ダイエットを成功させるために目標を立てることはとても大切です。

とはいえ目標といっても根拠のない目標を立ててしまうとかえってモチベーションを下げてしまうことになりかねません。

根拠のある目標にする方法は簡単です。

なぜダイエットが必要かを考えよう

ダイエットを諦めずに続けるための目標設定の仕方

あなたはなぜダイエットをする必要があるのでしょうか?

健康のため?それともモテたいからですか?ダイエットをしなくてはいけない理由がわかれば目標を決めることは難しくありません。
標準体重よりも大幅に重い体重の人と標準体重ながらあと少し痩せたい人では、ダイエットの理由が異なるはずです。

どちらの場合にしても、自分が納得出来るだけの理由が見つけ出せることが出来れば、ダイエットは半分成功したといっても大げさではありません。

漫然とした思いだけでダイエットを始めてしまうと、苦しくなった時に踏ん張れずに挫折してしまう可能性が高くなりますからね。

ダイエットが必要な理由とモチベーションは影響しあう

ボク自身、27キロ痩せてギリギリ標準体重になって、Mサイズの服も着れるようになりました。

もともとダイエットを始めた理由がモテたいからとファッションを楽しみたいからという理由でしたが、結婚して子どももできた今ではモテる必要はなくなってしまいました。

こんな状況でもあと3キロ減らそうと日々取り組んでいます。
でも、なかなか上手くいっていません。

これはあと3キロ痩せたい理由の根拠が少し貧弱(=ファッションを楽しみたいから)なことが影響しています。

ダイエットが必要な理由が具体的であればあるほど、モチベーションの維持もしやすくなります。
太っていても幸せな人生を送れているのであれば痩せる必要はないのです。

ボクは太っていることがコンプレックスで自分に自信を持てない大きな要因になっていることがわかったから、ダイエットに取り組みました。

ダイエットに取り組もうと考えているのであれば、もう一度「なぜダイエットが必要なのか」を考えてみてください。