プロバイダをTOPPAからOCNに変えたら速度が激変した

NO IMAGE

どーも。@akatsuki_iwaoです。

私事ですが、去年の6月に引っ越ししたんですよ。
それまでWimaxを使ってたのを引っ越しを機にフレッツ光を契約したんですね。

プロバイダはどこでも良かったんで、フレッツ光を契約した代理店に紹介されたToppa!(トッパ)にしました。

しばらく使っていたんですが、気になることが一つ。「夜の時間帯の遅さ」です。
普通のウェブサイトならまあそこそこ普通に閲覧できますが、Youtubeみたいな動画になるとほぼ再生できない状況。

半年ほど我慢しましたが、OCNに変えた途端爆速になったのでその一部始終を紹介します。

Toppa!は夜間になると速度が酷い

まずはじめに自分の契約条件を。

フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ(ベストエフォート1G)のプラン。
回線は理論上1Gのスピードが出るってヤツですね。

当然1Gなんて出ないから、数十〜数百Mのスピードが出ていればという感じでしょうか。数百ならかなりいい部類かな。

そんな環境でプロバイダがToppa!(トッパ)でした。

日中は仕事をしていて家にいないので回線を使う機会はほとんどない上に、そんなに滅多に動画を見るわけでもないので気にしないでいました。

異変に気づいたのは1ヶ月くらいしてから。
Yahooニュースで気になった動画ニュースを見ようとした時でした。

全く再生されないんです。

mac使ってるし、Silverlightの不具合とかかなーと最初は思っていました。
でもYoutubeもニコ動も全く再生されないんです。

Usenの速度テストで計測してみると2〜4Mbpsという速度。
しかも夜間だけなんですよね。まあインターネットのコアタイムの夜間(20:00以降から)は多少速度が落ちてもとは思ってましたけど2〜4は酷いですよね。。

OCNに変えたら爆速に

うすうす夜になると遅いと気づきつつも、2〜3ヶ月はごまかしていました。
動画を見る頻度が高くないので。

ただ、iTunesの音楽DLをしたとき、全くダウンロードが進まずに1晩かけて1曲を落とすような状況になったとき初めて「これはおかしい」と気づきました。
回線自体は高速なものを利用していて、速度が出ない(しかも夜間だけ)という状況を考えると、まず浮かんだのがプロバイダ。
というかプロバイダ以外の要素がまったく浮かばなかったんですけどw

んで、電機屋にいって勧誘の兄ちゃんに話を聞いたりして情報収集。悩んだ結果、OCNに鞍替えしてみました。

OCNのIDとパスワードが届いて、Toppa!もOCNも使える状況になって再度USENのスピードテストをしたのが以下の画像です。

Toppa!
スクリーンショット 2015-02-10 22.55.19
(これでも夜間では結構いい方)

OCN
スクリーンショット 2015-02-10 22.55.03

Oh..ここまで歴然とした差が出るとは。。
プロバイダ乗り換えの過程でToppa!について調べてみたんですが、Toppa!被害者の会なるWikiまで作成されており、かなり環境としては良くないようです。
紹介された時も「安いですよToppa!」みたいな文句だったんですけど実際OCNに変えてもそれほど額は変わらないんですよね。。100円200円くらい高いのは事実だけど。

それでも回線速度の向上で得られる快適さにはかえられません。
経験的にToppa!(トッパ)を考えてるなら、やめた方がいいと思います。特に動画視聴のユーザーなら。